2013年01月03日

ブルーライトカットフィルム

最近、パソコンやスマートフォン画面を見ていると、眼に疲れを覚える様になりました。

特に携帯電話というのは、強い光をかなり至近距離で見ているので、目への負担はかなり大きいと思います。
夜寝る前などに、暗い部屋でスマホを見たりするのは、やめた方が良いと感じました。

また、パソコンやスマートフォンからは、「ブルーライト」という、目に刺激が強い光が出ているらしく、これが目に負担をかけていると聞きました。

そこで、エレコム社から発売されているブルーライトカットフィルムを貼ってみる事としました。

使ってみると、劇的な違いは無いものの、なんとなく疲れが軽減した気がしました。

そして、同じ様なもののスマホ版を探したところ、新しい機種対応のものしか発売されていませんでした。
そこで、別なメーカーのタブレット用を購入し、スマホ画面のサイズを測り、カッターで切って貼ってみました。
薄い茶色の色付きのものを購入したので、明らかに光が弱くなったと感じました。
色は最初気になったのですが、しばらく使うと慣れるせいか全く気にならなくなりました。

ゾフやjins pcのパソコン用のメガネなども同じ様な効果だと思いますが、普段メガネをかけない人にとっては、フィルムの方が良いのかなと思いました。
ただし、メガネの場合は、色んな場所で使用出来るという利点があります。
例えば職場で色んなパソコンの画面を見る人などは、全部のパソコンにフィルムを貼ったりしたらかなりお金がかかってしまいので、そんな人にはメガネが向いてるのでしょうね。

ちなみに、ブルーライトカットフィルムですが、貼る時に汚れがついてたり、均等に貼り付けていかないと気泡が入ってしまいます。
何度もトライ出来ますが、うっかり汚れをつけてしまって、手で取ろうと爪などでカリカリしたりするとすぐに傷がついてしまいます。

ですので、説明書を良く読み、モニターは事前に綺麗にし、端から少しずつついてくるヘラの様なもので、力を入れすぎないように空気を抜く必要があります。
薄いカバー用のフィルムを剥がして貼り付ける前に、一度画面に合わせてみて予行練習をしてみると良いでしょう。

ちなみに私の持っているモニターは規定のサイズより少し小さかったらしく、普通にやったらどうやっても余ってしまいうまく貼れずに、何度も貼りなおしてるうちに傷だらけになり、一枚無駄にしてしまいました。
2枚目を買った時は画面に合わせてみて、はみ出した部分をカッターで少し切って貼り付けたらうまくいきました。
これが正しいやり方か分かりませんが、決して安くはないので慎重にやった方が良いでしょう。



パソコンや携帯電話が出てきたのは、ここ数年です。
一生使い続けた人はまだいないので、ずっと使った事でどうなるのかは実際分かりません。
こういった対策だけでなく、使い過ぎにも注意する必要があるのかなと感じました。


posted by ショートカットキー at 23:57| 周辺機器

2010年08月11日

PLCアダプター

私は以前無線LANを使ってましたが、ここ数年「PLCアダプター」を使用しています。

無線LANの場合距離が長いと届かなかったり、速度が遅くなったり、通信が途中で切れたりします。

私の部屋までは無線LANだと通信が切れてしまい、PLCアダプターだと大丈夫だったりします

使い方も簡単です。
インターネット回線がきている部分からLANケーブルを親機に挿してコンセントに挿し、自分の部屋のコンセントに子機を指し、そこからのLANケーブルをパソコンに挿すだけです。

データ漏洩の不安も暗号化されてて大丈夫だとか

たまに立ち上げ時につながらないことがあり、親機または子機のコンセントを抜き差しすると直ったりします。


あとは部屋が遠い場合に使えないというケースがありました。

私の部屋は3階にあるのですが、1階の一番遠い位置にあるコンセントに親機を挿し、3階の遠い位置にあるコンセントに子機を挿すとつながらず、一番近い位置にあるコンセントに挿したときだけうまくいくというかんじです。

分電盤が2つあったりする訳ではないので単純に距離が影響しているのかなと思いました。

コンセントからのLANケーブルは長くても問題なかったのですが。
posted by ショートカットキー at 15:28| 周辺機器

2010年05月10日

モニターを買い換え

パソコンのモニターを買い替えました。

前まで使っていたのは、ドスパラでウインドウズ7のパソコンと同時購入した三菱の23型ワイドです。

今回はLGの17型(ワイドでなく普通)です。


一般的に考えれば今回の買い替えはグレードダウンですが、使い勝手を考えての変更です。


私は色んなアプリケーションを同時立ち上げして、alt+tabでの画面切り替えを多用します。
23型の大きいモニターでは視界の移動がかなり大きくなってしまいます。
ましてはワイドモニターでは横の移動が多くなってしまいます。

ソフトによっては最大化すると画面の左と右を行ったり来たりすることも多いので。
(特にホームページ作成ソフトのドリームウィーバーなど)

半年程ワイドモニターで頑張っていましたが、あまりに目が疲れてしまい「もう無理!」と思い買い替えました。


新しいモニターでの作業はかなり快適ですぴかぴか(新しい)


やはり作業用としては普通の小さいモニターが一番です。
ワイドは映画や動画を観たり、ゲームをする人向きだなと思いました。

今回の買い物は1万円位だったのでなかなか良い買い物でした。
posted by ショートカットキー at 11:08| 周辺機器

2010年02月17日

USBケーブル

最近異動してきた職場のパソコンで印刷するとかなり遠くのプリンターから印刷されます

すぐ近くにプリンターはあるのですが、LANケーブルでつながってる近くにあるレジからの印刷しか出来ません
そこでUSBケーブルを買ってきて試したところ使える様になりました
POSと同時に印刷をかけてみても普通に順番に印刷されます

ケーブルを差せば印刷出来るのは当たり前ですが、昔からそういう接続になってると、それが当たり前と思いこんでしまいがちです。
「POS専用のプリンター」という先入観があったのがいけなかったようです

ちょっと考えれば今までの往復の時間を節約出来たなと反省しました
posted by ショートカットキー at 15:25| 周辺機器

2009年10月09日

BUFFALOの外付けハードディスクを買いました

昨日ヤマダ電機でBUFFALOの外付けハードディスク(HD-CX1.0TU2)を買いました。

1年ちょっと前に外付けハードディスクを買った時はI-O DATAの320GBで1万2千円位でしたが、今回は1.0TBで1万4千円位です。

容量もかなり増えて値段も安くなりましたねぴかぴか(新しい)

1.5TBで1万8千円位でしたがそこまではいらないかなと思ったので1.0TBのものにしておきました。

前回買ったハードディスクは日常の画像やデータ、またホームページのローカルデータのバックアップに使用していて、まだ十分余っていますが、今回のものは音楽ファイル用に使おうかなと思っています。

先日今更ながらipodを購入したのでこれからは色んな音楽を聴こうかなと思っています。
私は恥ずかしながらいまだにMDを使用していてカーステレオはCDかMDです。
でもMDはかなり衰退してきているので借りたCDをMDに落とすのは馬鹿らしいので気付くと結局いつも同じ音楽を日々を続けていました。

でもこれからはたくさんの音楽を聴こうと思っています。
ipod対応のカーステレオを買う余裕はないので、とりあえずFMで飛ばすトランスミッターを3千円で買ってきました。


ちなみに1.0TBに音楽だけを入れると約250,000曲入るらしいです(^_^;)

そこまでは音楽も聴かないと思うのでいずれはデータ退避にも使用されるかとおもいます。。
posted by ショートカットキー at 12:14| 周辺機器