2009年03月15日

ペイントで画像のサイズを小さくする

デジカメで撮った画像やサイズの大きい画像などは、保存しておくとハードディスクの容量を圧迫したり、サイズが大きい為にメールで送れないなどの不便があったりします。

そこで取られる手法が画像のサイズを小さくするというやり方です。

サイズを小さくするという事は当然画質も落ちるのですが、そんなに画質にこだわらない時などに便利です。

画像編集ソフトを持っていれば良いのですが大半の方はソフトを持っていない場合が多いと思います。
そこで用いるソフトとして、Windowsに標準装備されている「ペイント」です。

ペイントの開き方としは、メニューの「スタート」−「すべてのプログラム」−「アクセサリ」−「ペイント」と選択すると開けます。

または編集したい画像ファイルを右クリックし「プログラムから開く」−「プログラムの選択」−「Paint」を選択するとペイントを起動し、画像ファイルを開いた状態になるので便利です。

下は画像ファイルを開いた状態です
(『画像サイズを小さくするには』と書いてある画像ファイルです)

gazousyukusyou1.JPG

メニューから「変形」−「伸縮と傾き」を選択します。

gazousyukusyou2.JPG

水平方向、垂直方向に同じ値を入力し「OK」をクリックします。

gazousyukusyou3.JPG


gazousyukusyou4.JPG


倍率を「30」に設定すると約2MBの画像が100KB程度に縮小されます。
また水平方向、垂直方向に異なる数字を入れる事で画像の縦横比率を変える事が可能です。

最後に縮小された画像をメニューの「ファイル」−「名前を付けて保存」で保存します。
posted by ショートカットキー at 00:27| PAINT(ペイント)