2009年01月04日

「F2」セルを入力状態にする

エクセルでセル間を移動出来る状態(セル内で入力状態ではない状態)で「F2」キーを押すとセルを入力状態に出来ます。

これはセルをダブルクリックした事と同じ効果があります。

私は基本的に「ダブルクリック」というのが好きではありません。
何故かというとダブルクリックはたまに2回目のクリックを違う場所にしたり、ちゃんと出来たかどうかが分からない時がごくたまにあったりするのでせっかちな私にとって確実で速い手法では無いからです。

ですので私はデスクトップ上のファイルを開く時なども矢印キー(↑↓←→)で移動したりマウスでシングルクリックをしてから「Enter」キーを押す様にしています。
「Enter」キーは大きいので押し間違いなどはほとんどありませんし(^^)

という事でエクセルのセルという小さい場所は私にとって100%ダブルクリック出来るか分からない場所なので、ダブルクリックと同じ効果のある「F2」キーはかなり重宝しています☆

ただし間違って隣の「F1」キーを押してしまうと立ち上がるのにかなり長い時間のかかる「HELP」の起動を待つハメになります。。
posted by ショートカットキー at 22:49| EXCEL(エクセル)