2014年11月21日

エクセルで集計表をコピー貼り付けする際に、明細行を抜かし小計行のみを貼り付ける方法

エクセルの「集計」機能を使うと、キーとなる列の値が同じものの合計を表示したり、平均値や最大値、最小値を表示する事が可能です。

サンプルの表

syukeicopy_1.jpg

集計機能でタイプが同じものの合計を表示します。

syukeicopy_2.jpg


そうして表示された集計結果ですが、その結果をコピー貼り付けしようとすると、明細行も含めて貼り付けられてしまいます。

コピーし、下に貼り付けた例

syukeicopy_3.jpg


↑の様に、明細行が全て貼り付けられます。


そうした場合には、コピーしたい箇所を選択し「alt」+「;」(セミコロン)を押します。

syukeicopy_4.jpg

この状態で右クリック→コピーか「ctrl」+「c」でコピーをし、貼り付けたい場所に貼り付けます。

syukeicopy_5.jpg


すると、↑の様に合計行のみが貼り付けられます。
posted by ショートカットキー at 00:02| EXCEL(エクセル)

2014年10月21日

ウィンドウズ8の使い心地

ウィンドウズ8搭載PCを購入し、数ヶ月が経ちました
最初はかなり使い勝手が悪いと感じ、PC代替したことを後悔もしましたが、最近やっと使いやすくなってきました

基本的には設定を変えて、7やXPと同じ様な見た目、使い方になるようにしました
スタートメニューが設定て治らなかったので、フリーソフトを探してインストールすることで解決させました

個人的にはXPが、一番使い心地が良かったので、あの操作性の間までいてくれたら嬉しいのですが、、
posted by ショートカットキー at 12:44| 日記

2014年07月12日

エクセルでセルが範囲選択状態から戻らない場合の戻し方

エクセルで、マウスでどこかのセルを選択しようとした時に、元いたセルから新しく選択したセルまでの間が選択状態になってしまい他の操作が出来なくなる場合があります。

そういった場合は、画面したのバーを見ると「拡張」と表示されていないでしょうか?

これは、範囲選択をする場合の便利機能なのですが、ショートカットキーを使う人であれば、shiftキーを押しながら ↑ ↓ ← → キー、もしくはマウスを使えば出来る機能だったりします。

では、どうやるとこの拡張モードになるかというと、「F8」キーを押すとモードが変わります。

ですので、いつの間にか拡張モードになってしまったという人は、恐らくうっかりとF8キーを押してしまったのでしょう。
ちなみに戻し方は簡単です。
もう一度F8キーを押すだけです。
posted by ショートカットキー at 10:05| 日記